会社情報

マーケットヴィヴィッドの宣言 ゲームを用いた営業研修においてNo.1となることを目指しています。

経営理念

営業を元気に(ヴィヴィッドに) することで、顧客企業を元気にする
(企業の売上・利益増大に対し、独自の支援サービスを提供し、経済発展と社会発展に貢献する)

行動方針

常に考動するチームであること
ヴィヴィッドであること、ヴィヴィッドにすること

  • ヴィヴィッド=鮮やか、鮮明、活き活き、活性

事業内容

  1. 1、営業研修事業・営業コンサルティング事業
  2. 2、WEBコンサルティング事業

会社概要

会社名:
株式会社 マーケットヴィヴィッド
所在地:
〒104-0061
東京都中央区銀座8-14-9 デュープレックス銀座タワー12F
(地下鉄「東銀座駅」徒歩6分、「新橋駅」徒歩6分、「銀座駅」徒歩9分)
資本金:
10,000,000円
主要取引銀行:
みずほ銀行恵比寿支店
info3アットmarketvivid.co.jp
※送信の際は「アット」を「@」に変えてください。

会社沿革

2004年3月
有限会社マーケットヴィヴィッド設立
2005年9月
業務の拡大にともない、東京都中央区日本橋本町に事務所を移転
2006年5月
株式会社マーケットヴィヴィッドへ組織変更
2007年11月
「営業ゲーム」「営業競育」の登録商標を取得
2009年2月
「営業脳力」の登録商標を取得
2010年2月
「営業ゲーム」の実用新案登録を取得
2012年3月
「営業考動力」の登録商標を取得
2012年10月
30業種以上の企業に「営業ゲーム研修」を提供
2013年5月
業務拡大にともない、東京都中央区銀座2丁目に事務所を移転
2014年8月
「営業ゲームSALES ESSENCE CARD BOOK」を出版
2014年9月
「仮説トレーニング」「仮説考動」の登録商標を取得
2014年12月
業務拡大にともない、東京都中央区銀座8丁目に事務所を移転
2015年3月
「営業ゲームプレイングマネージャー版研修」完成
2015年4月
営業ゲームの研修後レポートを完全リニューアル(過去平均との比較と傾向がわかりやすく)

主要メンバープロフィール

代表取締役社長 「藤井 睦夫(ふじい よしお)」

◇株式会社リクルート
新規エリア開拓営業・新規企画営業で実績をつくる。その後大手企業のセールスプロモーション企画に数多く関わり、事業部門各賞を受賞。

◇WEBプロモーション系企業
インターネット広告の黎明期~成熟期において、企画営業アシスタントマネージャーとしてWEBプロモーション、新人営業教育などに深く関わる。

◇老舗企業 執行役員
創業約85年、社員数約80名の老舗企業において経営改革を推進実行。(新市場開拓、社内IT化、デジタル新技術導入、営業教育、品質管理、コスト削減など )

◇2004年3月
売上・利益増大に特化した外部ブレーン事業 有限会社マーケットヴィヴィッド設立。(2006年5月株式会社マーケットヴィヴィッドへ組織変更)

【得意分野と強み】
◇営業教育全般
◇無いものを形にしていき売上に結びつけていく企画推進力
◇マーケティングに基づく分析、戦略立案

取締役 「津田 武(つだ たける)」

◇米国テキサス州 University of DallasにてMBAを修了。

◇新日鉄ソリューションズ株式会社
営業担当として数多くの大型プロジェクトで実績をつくる。

◇2011年4月
マーケットヴィヴィッド取締役就任。
(現在、ニューインデックス株式会社 代表取締役)

【得意分野と強み】
◇売れる仕組み・新しい仕組みの考案・構築
◇営業販路拡大につなげる推進力
◇経営的・営業的視点によるクリエイティブ力

取締役 「萩原 尚子(はぎわら なおこ)」

◇全日空ワールド、全日空商事、ANAセールス株式会社
全日空ワールド取締役秘書を経て、旅行商品の企画・造成や国内宿泊施設などの仕入で実績をつくり、アシスタントマネージャーに昇格。

◇アメリカ合衆国ユタ州の公立小学校教員時代、日本文化教育にゲームを導入し貢献。ユタ州立小学校より表彰を受ける。

◇2006年11月
マーケットヴィヴィッド取締役就任。

【得意分野と強み】
◇体験学習を通した教育推進
◇プロジェクトディレクション・進行管理
◇WEBサイトの企画編集全般

営業部長 兼 研修講師 「玉置 裕次郎(たまき ゆうじろう)」

◇野村證券株式会社
国内営業部門に所属し、法人・富裕層を対象とした新規顧客開拓を中心に営業活動を展開。全国同位職の営業マンの中で、月次営業利益額1位を獲得。

◇マーケットヴィヴィッド研修事業部 マネージャー就任。営業ゲーム開発のメイン担当として、営業研修事業立ち上げ関わる。

【得意分野・強み】
◇研修運営精度を上げていく検証推進力
◇顧客課題の仮説検証力
◇新規開拓営業に関わる戦略立案

特別顧問 東京大学医学博士 「大宅 宗一(おおや そういち)」

◇1998年 東京大学医学部卒業
東京大学医学部附属病院、埼玉医科大学総合医療センターなどでの勤務を経て、日本脳神経外科学会専門医取得。
「脳梗塞後の神経細胞再生現象に関する研究」にて東京大学医学部大学院より学位取得。

◇営業ゲームの企画・検証に関わる。
「脳的に、どうしたら研修で高いインプットと高いアウトプット効果が得られるか?」という会話の中で、「ドーパミンの産生を促すために・・例えばゲーム・・」という内容が営業ゲーム開発の発端となる。

◇米国オハイオ州クリーブランドクリニックにて勤務。
マーケットヴィヴィッド特別顧問

◇著書
「最先端医療の現場から1 脳再生への道」 (平凡社新書)
人々の生活が脳にどのような影響を及ぼすのか。
脳組織再生の可能性を探る最新研究を紹介。